スポーツキッズを支える指導者と保護者の皆さんを応援します.

セブのワクワクする情報(食事、お土産、アクティビティ等)

セブのワクワクする情報(食事、お土産、アクティビティ等)

こんにちは、橋新です!
今回も発信(発進)してるんで、最後までみていただければと思います!
さっそくいってみよー!

*同志との活動にはどんなメリットが?

まず、極論から投げかけます。
「1人で生きていけますか?」

俺は即答で「無理」と答えます。
この極論である程度察することが出来たでしょうか?

つまり、何か活動をする際、人は必ず誰かを必要とするということです。
生まれて20年経ちましたが、誰とも関わりを持たず終えた活動は一つもありません。
このように極論から考えると、関わる人の重要性って計り知れないですよね。

ということで、長い序章を終え本題に入ります。

序章では、関わる人全てを対象として重要性を訴えましたが、ここでは直に関わる人にフォーカスします。

単刀直入に言うと、「同志やばい!」です。

僕は現在「貧困のない公正な社会の実現」を目指して活動しているOXFAM・JAPAN(オックスファム)のユースメンバーとして学内外で活動をしています。

ユースメンバーになったきっかけは大学の実習なんですが、僕のやりたかったことが見事にマッチし、そこに参加する学生は全員同志となりました。
そして今尚、全国に散らばっている同志と交流があり、共に活動しています。

このように、同じ目的を持つ仲間とは長くコンタクトし続けられますし、人生の糧となり得ます。今、まさにそれを実感しているわけですを

今ワークショップに参加する(しようとしている)方はそれぞれニーズは違えど、本質的な目的である「スポーツを通してスラムの子供達のライフスキルを育成する」は共通項として存在しているはずです。

ですから、今ワークショップを通して同志となり、人生の糧となることが多いに期待出来るのではないでしょうか?!?!

*セブのワクワクする情報(食事、お土産、アクティビティ等)

食事・お土産編

前々回の学生スタッフブログ「子供と共にスポーツをする魅力って?」の「治安、体調管理について」で登場した僕の友人「ジュマ」にフィリピンの食事について伺ってきました!
実は皆さんが1番楽しみにしてたトピックなんじゃないですかね?
てことでいきまーす!

Q1,フィリピンで食べた方がいい料理はなんですか?
A1,Lechon(レチョン)です。特にセブに行くのであれば絶対食べた方がいい!
→Lechonってなんだと思います……?……豚の丸焼きなんですねー。俺も最初「うわっ」と思いましたけど、調べてみると皮が良い具合に焼けていて美味しそうでした!ここに写真を載せたいところなんですが、不快になる人もいると思うので、気になる人は調べてみてくださーい!

Q2,他に食べた方がいい料理はありますか?
A2,
ジュ「んー…シーフードだね!」
橋「特にいうと?」
ジュ「エビとカニ!」
橋「生?グリル?ボイル?」
ジュ「グリルがベストだよ!特にグリルのエビは格別だよ!」
→らしいです!海外で豪快にグリルされてるシーフードをTVで目にしますけど、フィリピンでも食べられるなんて!って感じですよね!時間があれば一緒にいきましょー!

Q3,じゃー最後に何かオススメはありますか?なんでもいいよ!物でも、フードでも!
A3,ドライマンゴーだね!セブドライマンゴーは日本でも売ってるけどね!笑
あとはOtap(オタップ)!細いパンでサクサクしてて美味しいよ!
あと、San Migeul Beerを試してみるといいよ!
→ドライフルーツ全般はお土産に人気だそうです!ドライマンゴーは日本でも売ってるあれですよね!現地でしか食べれないドライフルーツがあるかもしれないので要注意ですね!
次のOtap(オタップ)とは、これです!

画像の説明

うなぎパイっぽいですね!フィリピンのOtap(オタップ)と日本のうなぎパイ、どちらが美味しいのか!お土産に持ち帰って食べ比べがしたい!です!
San migeul beerですが、成人の方飲みましょう!ちなみに、フィリピンでは18歳未満の飲酒が禁じられているそうなので、19歳の方も飲めますね!お勧めしませんが!笑

質問外の料理ですが、フィリピンの料理でCaldereta(カルデレータ)というレバーペースト入りの牛肉シチューがあるんですね、これまた絶品なんですよ!KitchHike(キッチハイク)というオンラインプラットフォームを利用してジュマの家に行った際に、作ってもらった料理です!
プロセスでは少しグロテスクですが、完成品はこんな感じです!

画像の説明

画像の説明

実はカルデレータを作る為にcalderetaという素が必要なんですね!で、フィリピンに行った際に買ってこようかなと!
が、しかし。生粋のAmazonユーザー橋新功一が調べたところ、日本でも売ってました。笑

まあ中身は同じですが、「本場」ということでメンタル的にフィリピンで買った方が美味しく出来そうなのでフィリピンで買います!笑
安いですしね!

アクティビティ編

セブと言えば、リゾート地!というイメージが往々にしてあるでしょう。セブに来たら海に行かなきゃ損!ということで僕達が8/17に参加するアイランドホッピングについて紹介します!

・アイランドホッピング
アイランドホッピングとはつまり、「島巡り」のことです。
僕達が参加するプログラムの具体的なアクティビティはシュノーケリングやバナナボートといった、いわゆるマリンスポーツになります。

以下URLになります。
http://www.jrexpress.net/island.htm

*活動報告

学生スタッフとして活動をはじめて、二ヶ月超が経ちました。

テストやらレポートやら、学生の本業をする傍ら、ブログやその他活動をしていましたが、そんなに楽ではない毎日を過ごしてます。But,充実感に満ち溢れています!

今週は参加者が5人増え、学内に貼ったビラの効果が数字に現れ、達成感はひとしおです!
定員人数は残り7人となりましたが、きりが悪いので、せっかくなら20人を目指します!

では!橋新でした!

以下「セブ・スポーツワークショップ」概要となります。
https://www.sfkj.or.jp/index.php?%E5%AD%A6%E7%94%9F%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97

コメント


認証コード8189

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional